日本史 世界史 人物史

彡(゚)(゚)と学ぶ共産主義

他サイトおすすめ記事

1 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)21:47:09 ID:TLr
彡(゚)(゚)「共産主義ちゅうたらあれやろ、独裁者が反論を弾圧して(ry」

(´・ω・`) 「違うよお兄ちゃん、共産主義ってのはそう言う考えじゃないんだよ」

彡(゚)(゚)「あ?なんや、ワイに口答えするんか?顔面に蹴りぶちこまれたいんか?」

(´・ω・` ;)「お、落ち着いてよ(キチガイかよ)…僕が共産主義ってなんなのかを説明するから…」

彡(゚)(゚) 「わかった、とりあえず聞いたるわ。あくしろ」

(´・ω・`) 「それじゃあ………」


ー彡(゚)(゚)と学ぶ共産主義ー


13 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)21:53:05 ID:TLr
(´・ω・`)「お兄ちゃんはびっくりするかもしれないけどね、『共産主義国家』ってのは、近代では一度も誕生していないんだ」

彡(゚)(゚)「は?ガイジか?ソ連とか北朝鮮とかあるやんけ、死ねガイジ。これだからアカはガイジや言われるんやぞガイジ」

(´・ω・` ;)「お、落ち着いてよ…なんでそう言う事になるのか説明するからさ…」

彡(゚)(゚)「はよせえ、ワイほどの愛国者をキレさせたらホンマ怖いやで」


(´・ω・`)「じゃあ、まずは共産主義とはなんなのか?ってとこからだね」


21 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)21:59:11 ID:TLr
(´・ω・`)「共産主義ってのは、簡単に言っちゃうと『世の中の役に立つことを何かやれば、好きなものが好きなだけ貰える世界』の事なんだ」

彡(゚)(゚)「こマ!?共産党員にならな!なんで自民党なんかに政権まかせてるんや!」

(´・ω・`;)「いい加減にしろよガイジ(お、落ち着いてよ…)冷静に考えてみて?そんな事可能だと思う?」

彡(゚)(゚)「…………………」

彡(゚)(゚)「無理やんけ!!!お前ワイを騙したんか!!」

(´・ω・`; )「騙してないよ…例えばこれから先を話すとき、先々の事を指して『未来』って表現するでしょ?」

彡(゚)(゚)「何が言いたいんや」

(´・ω・`)「共産主義もそれと同じ、やがて来るんじゃないか、って未来予想に名前をつけたものでしかないんだ」


25 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:04:07 ID:TLr
彡(゚)(゚)「つまり、共産主義ってのは今現在はないって事か?」

(´・ω・`)「そう!頭の中に糞以外も詰まってたんだね!」

彡(゚)(゚)「ぶちころすぞ」

(´・ω・`; ) 「ご、ごめん…」

(´・ω・`) 「ただ、お兄ちゃんが今指摘した通りで、共産主義は誕生すらしていない、だから今まで一度も共産主義国家が存在してないって言えるんだ」

彡(゚)(゚)「ほーん、ほんなら共産主義とか社会主義って言うてる連中や国はなんなんや?」

(´・ω・`)「ややこしいよね。これを理解するには、共産主義って考えを作り出した、カール・マルクスについて知らなきゃいけないんだ」


33 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:07:37 ID:7U1
日本の共産党は共産主義目指してないやろ?
なんで名前変えへんねんやろな


36 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:08:37 ID:TLr
>>33
断言するが、目指しとる
せやから汚い、あっこは


45 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:13:35 ID:rju
>>36
どこから分かるねん
少なくともホームページには書いてないやろ


50 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:14:42 ID:TLr
>>45
スタンスが紛れも無い共産「主義者」やね
イデオロギーに立脚しとる
まぁこの辺はAAで書いて行くやで


38 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:11:06 ID:CZB
AI様の管理のもと豊富な資源やサービスを望むままに手に入れられる社会は共産主義の理想か?


42 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:12:02 ID:TLr
>>38
まさにせやね


54 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:20:51 ID:TLr
(´・ω・`)「マルクスを知る前に、お兄ちゃんは僕の言った『共産主義』の定義を聞いてどう思った??」

彡(゚)(゚)「……?そら最高やけど、遥か未来の話やろ?」

(´・ω・`)「そうだよね。そして僕は今現在存できない、と言った。でも共産主義を自称する人たちはいる。何か違和感はない?」

彡(゚)(゚)「うーん………あ!原ちゃんの言った共産主義は『時代』の事や!」

(´・ω・`)「そのとおり!よりはっきりした言い方をすれば、『時間の経過で訪れる社会システム』の事だね」

彡(゚)(゚)「…あ?」

(´・ω・`; )「え、えっと…つまり、共産主義ってのは今の社会である資本主義の最終形態みたいなものなんだ」


57 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:25:09 ID:TLr
彡(゚)(゚)「ほーん…でもそしたら共産主義を目指してるマンの北朝鮮とかがおる事は別に矛盾してへんのやないか?」

(´・ω・`)「そう思うよね。なら、なんでそれが矛盾になっちゃうのかを説明するね」

(´・ω・`)「ズバリ言っちゃうと、共産主義ってのは、格差が完全になくなった後でしか実現しないんだ。世界には裕福な国もあるし、お兄ちゃんの心くらい貧しい国もあるでしょ?」

彡(゚)(゚)「さっきからちょいちょいワイを貶すのはなんやねん」

(´・ω・`)「他意はないよ、1番適切な例えだからね」


58 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:27:55 ID:TLr
彡(゚)(゚)「…………………続けて、どうぞ」

(´・ω・`)「どう言う事かって言うとね、国って一つでは存在できないでしょ?」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「自分達の足りないものをどっかから貰う代わりに、相手の足りない何かをあげる。これが国と国の付き合いだよね」

(´・ω・`)「でも、そこに格差があると共産主義ってのは成り立たないんだ」


60 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:30:22 ID:TLr
彡(゚)(゚)「…?」

(´・ω・`)「ここにマルクスの発見した『価値』の正体が関わってくる。先に結論を言っちゃってごめんね?とにかく、対等な交換じゃないと共産主義は成り立たないんだ」


66 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:38:34 ID:TLr
彡(゚)(゚)「ほーん…でもそれって無い物ねだりするからやろ?あるもんだけで暮らしたらええんちゃうの?」

(´-ω-`)「……………そうだね」

彡(゚)(゚)「ほなら他所と交わらないで共産主義を実現できるやん、なんでやらへんのや?」

(´-ω-`)「……………やったんだ」

彡(゚)(゚)「マ!?どこや!?移住するわ!」

(´・ω・`)「お兄ちゃん、よく考えてね?日本はとても便利だよね。沢山の文明の利器を利用して生活してる」

彡(゚)(゚)「…?せやな」

(´・ω・`)「そして、こんな小さな島国なのに、一億を超える人が住んでる」

彡(゚)(゚)「せやな、何が言いたいんや?」

(´・ω・`)「それだけの人達が満足する生活を、どことも交わらずに実現できると思う?」

彡(゚)(゚)「せやかて、やった国があるんやろ?それならできるやろ」

(´-ω-`)「……………」

彡(゚)(゚)「どこやねん、はよ教えろや。真似したらええだけやんけ」

(´-ω-`)「その国の名前はね…」


67 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:38:40 ID:TLr
(´●ω●`)「カ ン ボ ジ ア」


72 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:40:09 ID:yOF
国外におった知識層もわざわざ呼び戻して殺したのはワケわからん


83 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:50:01 ID:TLr
>>72
外におるやつが戻ってきて文明を発展させるかも知らんやろ?
そうしたら外と関わらんといけなくなる、自国で文明維持のリソースを賄えないからな


78 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:43:44 ID:TLr
彡(゚)(゚)「ファッ!?マジか!猫ピロヤスとか言うやつが移住してたやんな!ほならワイも…ん?」

彡(●)(●)「カンボジアかぁ…」

(´・ω・`)「そう。わかったでしょ?これで。ポルポトは文明も人口も自国単独では維持できないってわかっていたんだと僕は思ってる。だから…ね?」

彡(●)(●)「…アカンな」

(´・ω・`)「だね。やっぱり共産主義ってのは、人々の生活も暮らしやすさも担保した上で実現しないと意味ないよね。」

(´・ω・`)「ちょっと横道に逸れたけど、次はいよいよ本題のマルクスに触れていくよ」


80 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:46:18 ID:XOl
共産主義って生産手段の共有化ができてたら
もうそれで共産主義なんやと思ってた
それだけでもないんやな


82 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:48:43 ID:TLr
>>80
順序が逆やねんな
これはお金の性質が関わってくる
そこも頑張って説明するから、良ければ見てってクレメンス


84 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:50:52 ID:rvt
カンボジアってそんなことが起こってたんか


90 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:53:32 ID:TLr
>>84
ワイの推測やで
せやけど他所と関わったら共産主義は成り立たん、ほなら単独で共産主義を実現するにはそれ以外方法がないと思う
せやからあながち間違ってないと思ってるで
ポルポトは純粋過ぎたんやね
あくまで人類の夢やったのに、夢の為に人を殺す方に考えてしもた


89 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:52:49 ID:CZB
よく言われる「共産主義は人間の善意に期待しすぎてる」的な指摘は完全に的外れってことでええんか?


94 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)22:54:30 ID:TLr
>>89
せやね
善意なんか全く当てにしてへん
パイが余りまくった世界の事や
それなら奪い合いも起こらへんやろ?みんな足りとるんやから


112 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:10:09 ID:TLr
(´・ω・`)「じゃあ、マルクスの発見を交えつつ、なんで共産主義が対等じゃないと成り立たないのかを説明していくね」

彡(゚)(゚)「おぅ、頼むで」

(´・ω・`)「いくつか要素があるんだけど…そうだね、まずはマルクスの言及した『資本の本能』について話していこうかな」


114 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:21:19 ID:TLr
(´・ω・`)「お兄ちゃんが10儲ける会社のシャッチョをやってたとして説明していくね」

彡(^)(^)「ええなぁ、想像の中でもシャッチョってのは気持ちええわ」

(´・ω・`; )「あくまで例え話だからね…?」

彡(^)(^)「あくあく♪」

(´・ω・`)「………まぁいいか。お兄ちゃんの会社、糞興産は10儲けるんだ。ライバルには5儲ける 尿商会 と、15儲ける(株)おちんぽ があるとするね」

彡(゚)(゚)「なんや一位やあれへんのかい、おもんない」

(´・ω・`)「なんなんだよもう…」

(´・ω・`)「まぁいいや、お兄ちゃんとしてはより強いおちんぽがいなければ楽だよね??その為にはまずどうするべきだと思う??」

彡(゚)(゚)「せやなぁ…向こうのが戦闘力は上やからなぁ…まずは修行ちゃうか?」

(´・ω・`)「(戦闘力ってなんだよ…)修行っていうかさ、お兄ちゃんの糞興産がおちんぽと同じ15儲けるようになれば対等だよね?」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「そしたら、あと5をどこから持って来るか…丁度5儲けてるとこがあるよね?」

彡(゚)(゚)「ホンマや!尿商会おらんかったらええやんけ!」

(´・ω・`)「まぁ勿論、現実は尿商会の5のうち3をおちんぽに持っていかれたりって事はままあるわけだけど、概ねそうだよね」

彡(゚)(゚)「せやせや!尿商会がなければええんや!尿ってなんや、くっさ!しね!」

(´・ω・`)「………まぁ、今のが『資本の本能』なんだ」


117 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:29:57 ID:TLr
彡(゚)(゚)「…………は?」

(´・ω・`)「今、お兄ちゃんの会社…つまり糞興産は尿商会から奪おうって考えたよね?」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「それってつまりさ、『弱肉強食』を会社がやろうとした、って事だよね?生き物みたいに」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「会社、つまり『資本』は、それそのもが恰も意思を持つかのように、生き物のように振る舞う性質を持ってるんだ。これが『資本の本能』なんだ」

彡(゚)(゚)「はぇ~。なるほどなぁ」

(´・ω・`)「逆もそうだよね。尿商会だって糞まみれのガイジに食われたくはない。だから必死に抵抗する。会社に置き換えると、儲けって命を守る為に、ありとあらゆる手段を尽くす」

彡(゚)(゚)「…あのさぁ」

(´・ω・`)「でも結局、お兄ちゃん風に言うと「戦闘力」、つまり資本の多い方が勝つよね」

彡(゚)(゚)「だからなん(ry」

(´・ω・`)「より強い資本が、より弱い資本を食べて大きく強くなっていく。まさに生き物そのものだよね。マルクスはこの性質を指して、本能って呼んだんだ」


118 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:36:04 ID:TLr
(´・ω・`)「ここまでが一つ目のキーワード、資本の本能についてだよ」

(´・ω・`)「勿論お世の中は、兄ちゃんみたいに悪意のあるシャッチョさんばっかじゃない。でも結局は資本主義の競争ってのはこの『資本の本能』から逃れられないんだ」

彡(゚)(゚)「…業は深い。人類は斯くも暗澹たる悲哀を秘めながら、それでも明日を夢見ねばならない」

(´・ω・`)「どうでもええわ。とりあえずさ、資本ってのは放置したら最後の一匹になるまで食い合いを続けるんだ。これを覚えておいてね」


449 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)08:36:11 ID:Wi6
>>118
コンビニチェーンもそのうちセブンだけになるかもしれんなあ


119 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:38:11 ID:rvt
やがて世界にはひとつの会社しかなくなるということなのか


120 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:39:35 ID:Ekt
そして一つの会社は値段をあげたりやりたい放題できたりするんやな


121 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:42:42 ID:TLr
(´・ω・`)「じゃあ次は、資本とはなんなのか?について触れて行くよ。人間の身体はタンパク質とか水分とか色んなもので構成されてるよね」

彡(゚)(゚)「ワイは毎日タンパク質出しまくってるから足りてへんかもな」

(´・ω・`)「それお兄ちゃんのお母さんの前で言ってみてよ…資本はね、とても単純な構成になってるよ。アフィカスに対立煽りくらった時のお兄ちゃんより単純なんだ」

彡(゚)(゚)「せやろか?」

(´・ω・`)「せやで。ほんっとーに簡単、『価値』たったこれだけ」

彡(゚)(゚)「また漠然とした話を…」

(´・ω・`)「本当にそうかな?僕たちは毎日、価値の基準になるものが触れているはずだよ。」

彡(゚)(゚)「…………セイバー、か?」

(´・ω・`)「死ね貧乏人、お金だよ」


122 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:45:20 ID:TLr
彡(゚)(゚)「ファッ!?そんなん小学生でも思いつく答えやんけ!ワイのインテリジェンスを披露させてクレメンス!」

(´・ω・`)「もともと無い物を披露なんてできないよ…そんな事よりね、お金が資本を構成できるのはお金の性質故なんだ」

(´・ω・`)「お兄ちゃんは、お金ってなんだと思ってる??」


125 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:49:37 ID:TLr
彡(゚)(゚)「そらお前…なんかこうたりする時に使うもんやんけ…」

(´・ω・`)「そうだね、つまり交換手段だね。そして同時に価値の尺度でもあるよね」

彡(゚)(゚)「…なんやねんもう…もっとわかりやすく言ってクレメンス」

(´・ω・`; )「(コイツマジか…)つまりね、大根はパン二個だけど、パン二個は人参何個かわからないでしょ?30てょが1大谷だけど、じゃあ30てょは青山のマンションか?って言われたらわかんないわけだよね」


138 :名無しさん@おーぷん :2016/11/26(土)23:59:46 ID:TLr
(´・ω・`)「それじゃあ日常生活が不便だ。だから一定の価値基準を決めましょう、って事で生まれたのがお金なんだ。これをする事で1豚は四億円、みたいにそのものの価値(価値とは言ってない)が、はっきりわかるようになったんだ」

彡(゚)(゚)「なるほどなぁ。冷静に考えたらお金ってそうやな」

(´・ω・`)「そうだね。そんでね、お金の発明はもう一つとても大事な概念を生み出したんだ」

彡(゚)(゚)「なんや?」

(´・ω・`)「いくら待ってもスペスぺしい事ばっかやってるピッチャーは、四億の価値があると思う?」

彡(゚)(゚)「……………ちな鷹なんやがなんか攻撃しとるか?今。ない思うわ」

(´・ω・`)「だよね。パン二個と交換した大根は、一ヶ月もすればパン二個の価値がなくなっちゃう。でも…お金なら?」

彡(゚)(゚)「あ!腐らへんわ!」

(´・ω・`)「その通り。価値を保存できるよね。これこそが『資本』が生まれた原因なんだ」

彡(゚)(゚)「なるほどなぁ。ある程度価値を残しておけるから、それ自体にある種な恒久性か生まれたわけやな」

(´・ω・`)「そうそう!いつもこの調子で理解してくれたら助かるんだけどね。まぁつまり、資本ってのはお金、つまり貨幣の概念と一緒に産声をあげたんだ」

彡(゚)(゚)「把握したで」


147 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:11:54 ID:9UF
(´・ω・`)「今、『資本の本能』と『貨幣の性質』を説明したよね。ほならニキ、なんかわかってきそうやでクレメンスwwww」

彡(゚)(゚)「なんや急に、くさいで」

(´・ω・`; )「お兄ちゃんに合わせたら理解が捗るかと思ったけどそうじゃないんだね」

彡(゚)(゚)「原ちゃんちょいちょいヒドないか?さっきもいうたけど」

(´・ω・`)「出来の差を叩き込む事はお兄ちゃんみたいな人には有効だと思ってるからね。まぁいいや、話が戻るんだけど、僕がさっき『共産主義は平等じゃないと成り立たない』って言ったの覚えてる?」

彡(゚)(゚)「…覚えてるやで」

(´・ω・`)「よかった。資本はより弱い資本を食い物にして、価値を蓄えて大きくなるよね?」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「そしたらね、次は『何故そんな事が起こるのか?』に触れていくよ、マルクス最大の発見、価値の正体についてだね」

彡(゚)(゚)「…………は???より儲かってるとこがより儲かってないとこを食う、こんなもん説明も糞もないやんけ」

(´・ω・`)「ところがどっこい、とっても大事なんだ。ここが『共産主義が現代で成り立たない理由』の1番大事はとこだから、もう少し我慢して聞いてみてね」


148 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:12:08 ID:1Fz
指導者を人工知能に置き換えれば割と簡単に
共産主義実現しそう


156 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:25:39 ID:9UF
>>148
アリやってマジで思うで


152 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:16:08 ID:mGU
人がやるから欠陥があったり失敗したりするんかね


155 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:22:34 ID:9UF
>>152
マルクスは「資本」をある種侵略的エイリアンと捉えたんや
マッマが産んだやきうが家庭を破壊する、この時、やきうを同胞として捉えてええかどうか?
つまり、資本の生みの親である人類と、その子供である資本との対立を予見したわけやな


158 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:27:17 ID:1Fz
そしてマルキシズム的唯物論に異議を唱えたのが
ドストエフスキーなわけやな
結局時代遅れと言われてしまったけど


163 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:30:14 ID:9UF
>>158
ええねー、「マルキスト」ってのがなんなのか?ってのもめっちゃ重要なテーマやわ


164 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:30:31 ID:lVI
共産主義を現実的に落とし込んだのが社会主義って認識なんやがちゃうんか


169 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:33:21 ID:9UF
>>164
ちゃうでー
社会主義は働いた分しか貰えない社会で、共産主義の前段階やで


176 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:36:59 ID:lVI
>>169
社会主義って私有財産認めてないやろ?


178 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:37:22 ID:9UF
>>176
もちろん
共産主義もそうやで


165 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:31:27 ID:jCr
ワイは資本主義でええけどな

金持ちが偉いんやし貧乏人は努力してないだけ


170 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:33:25 ID:QbR
>>165
中産階級が絶滅して資本家か労働者かに階級が二極化したのはアレやろ


167 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:32:41 ID:9UF
なんか質問ある?本編のネタバレにならん部分は答えるやでー


173 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:34:08 ID:1Fz
共産主義って社会契約を否定してるんか?


177 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:37:04 ID:9UF
>>173
おお!ええな、こう言う切り口
マルクスの哲学的な観念で言えば、やや否定寄りや思うで
せやけど共産主義自体は社会契約の概念と親和性高い思うで
どちらかと言うとリバタリアニズムの方が社会契約とは水と油なんちゃうかな


192 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:44:51 ID:1Fz
>>177
なるほどな
しかしリバタリアニズムの理想とする小さな国家がかつて失敗したことを
考えると共産主義が自由思想を許してくれるならまさに理想的かもな


196 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:48:12 ID:9UF
>>192
面白いのは「資本主義の福祉国家」な事よな
これから触れる部分やけど、リバタリアンはもしかしたら共産主義への最短距離を走っとるかもしらん


174 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:34:44 ID:Gc5
共産主義者の「しあわせ」ってなんなんやろ


181 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:38:29 ID:9UF
>>174
現代におる「主義者」と言う視点で言えば、教義に殉じる事以外無いと思うで
宗教と変わらへんな


179 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:37:22 ID:yB1
イッチに聞きたいんやけど企業とか会社ってなんやと思う?
本編で触れへんのやったら少しだけ語ってクレメンス


185 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:40:09 ID:9UF
>>179
自己の代理、やろな、このスレに合わせて言えば
自己の大きさが「価値」かなりの範囲表現できてしまうのが資本主義やからね


180 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:37:44 ID:Rc4
共産主義でも民主主義でもある程度の国民は幸せでいられるのはなんでや


182 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:38:33 ID:QbR
>>180
何百何千という下層が文句言わずに支えてくれるからやで


184 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:40:08 ID:Rc4
>>182
ワイの下に何百何千も犠牲になってる誰かがおるように思えへん


191 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:44:48 ID:9UF
>>184
見ないでええよ
それは苦しい事やで
ワイらが飯食うときにアフリカの子供の事を考えてはいられへん
いつかみんな幸せになれればええけど、今そうじゃないんやから知らないでええ


183 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:39:57 ID:jCr
頑張っても頑張らなくても賃金一緒ならハナクソほじって寝転がってるだけでええやん


189 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:43:17 ID:9UF
>>183
君がハナクソほじりながら「庭の草むしったろ」で何でも手に入るのが共産主義
例えやえどな


195 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:47:48 ID:yB1
>>189
これ需要ってどうなっとんの?


199 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:49:46 ID:9UF
>>195
君が庭の草を毟る事が社会貢献やねん
転がってる空き缶をゴミ箱に入れたら、対価として一軒家が貰える世界が共産主義やで
極端な言い方をすればな


201 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:53:52 ID:yB1
>>199
今の社会だと需要に応じて価値が決まると思うんやけど、共産主義社会だと社会的な厚生に応じて価値が決まるってことなん?
どうやって価値が決まるん?


204 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:56:39 ID:9UF
>>201
需要=価値なんはなんでやと思う?
貨幣があるからなんやで
価値を貯蔵できるから競争力の根拠になって、その根拠を得る為に需要を掘り起こすんや


209 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)01:02:10 ID:yB1
>>204
価値っていう概念そのものが貨幣経済の下でしか存在せえへんの?


212 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)01:10:09 ID:9UF
>>209
んー…………
価値自体はあるで、せやけど資本主義と共産主義ではだいぶちゃう


186 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:40:57 ID:WBP
1は民主主義をいいと思ってる?


193 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:45:30 ID:9UF
>>186
消去法でな
ワイの足りない脳みそでは多数決以上のシステムを考えてつかへん


197 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:49:06 ID:rXD
共産主義でも資本主義でもない全く新しい考えってあるんかな?


200 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:51:40 ID:9UF
>>197
巨視的に見れば無いな
維持か変革あ
せやから資本主義と付き合おうとする勢力は保守って言われて、資本主義を潰そうとする勢力は革新言われるねん


198 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:49:07 ID:tRz
すでに滅んだ共産主義国家はどうすればよかったんやろなぁ


202 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)00:54:16 ID:9UF
>>198
最初っからやらなけりゃよかった(暴論)
これから触れる部分やけど、共産主義って
「ワイ資本主義やーめた」
ってもんちゃうねんな
結局個人の資質に依存する独裁にならざるを得んかった
その事実が社会主義が存在してない事を証明してるわな


207 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)01:00:47 ID:9UF
一応言うとくけど、ワイは共産主義を推進すべきやって立場ちゃうからな?
マルクスや共産主義に言及するとアカアカ言われるけども


210 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)01:04:18 ID:rXD
>>207
議員になったらお金もらえるんだし、どんなモチベーションで共産主義を推してるのかわからンゴ


213 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)01:10:59 ID:9UF
>>210
推してへんで?
そもそも推せるもんちゃうねん、これ
まぁその辺も、オチまでには書くやで


237 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)22:38:06 ID:9UF
(´・ω・`)「何度も言うけど、対等な交換じゃないと共産主義は成り立たない。お兄ちゃんは『資本の本能』があるから当然やろ?って言ったね」

彡(゚)(゚)「他所から足りないもんを補わないと文明は維持だけへんわけやろ?ほなら資本主義も共産主義もあったら共産主義は存在でけへん。当たり前やない?』

(´・ω・`)「そうだね。その通りだね。それでも、『なんで』存在できないの?って聞かれたらどう答える?」

彡(゚)(゚)「そらお前……共産主義に無いもんを売った資本主義側は資本の本能でどんどん大きくなるから格差が………あれ?あれ?」

彡(゚)(゚)「なんで格差ってできるんや??」

(´・ω・`)「その疑問はとても大事だよ。マルクスの最大の発見、『価値とは?』を学んでいこう」


239 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)22:49:22 ID:9UF
(´・ω・`)「僕たちはみんな資本を消費して生きてるよね。お兄ちゃんだって収入あるでしょ?」

彡(^)(^)「無いで!」

(´・ω・` ; )「まぁとにかくさ、資本主義社会ってのは、資本を使って資本を増やしながら生きる事を前提にしてるんだ」

(´・ω・`)「つまり、『よりお金を儲ける為に使うお金』の事を資本と呼ぶんだ、正確には」

彡(゚)(゚)「はぇ~、なるほどなぁ。せやけどワイマッマとパッパの稼ぎ食いつぶすばっかやで?余計儲けたろ、とかしてへんし」

(´・ω・`)「穀潰しが。まぁいいや、それも消費活動でしょ?お金をお兄ちゃんの糞に変えてる。これも大きな視点で言えば資本って呼べるわけなんだ。お金をつかって、より稼ぐ為に稼ぐ」


240 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)23:02:06 ID:9UF
彡(゚)(゚)「なるほどなぁ、稼ぎを何かに使うのはそれ自体が資本主義ってことか」

(´・ω・`)「そうだね。資本を使って、より大きな資本の獲得を目指す。これって資本の本能そのものだよね。僕がさっき、『資本の本能からは逃れられない』って言ったのはそう言う事」

彡(゚)(゚)「………業はふk」

(´・ω・`)「でね、マルクスはなんでこんな事が可能か?ってとこに目を付けたんだ」

彡(゚)(゚)「んん?どう言う事や?…」

(´・ω・`)「稼ぐ為に食わなきゃいけなくて、食うために稼ぐでしよ??」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「そしてだんだんと蓄えを増やす。よーく考えて欲しいんだ、なんでこんな事が起こると思う?」

彡(゚)(゚)「………は?」

(´・ω・`)「だってさ、働いた代わりに給料をもらうでしょ?その給料で自分の生活費を賄う。給料10、生活に5。そしたら翌月には給料10と生活費5の他に5余るよね。」

彡(゚)(゚)「お、おう」

(´・ω・`)「それってつまり、生活よりも労働の方が『価値の量が多い』から担保されてる現象だよね」

彡(゚)(゚)「???」

(´・ω・`)「………それが、不可能になったら?」



241 :名無しさん@おーぷん :2016/11/27(日)23:07:04 ID:9UF
彡(゚)(゚)「ファッ!?起こらへんやろ!」

(´・ω・`)「日本では起こりにくいけど、現実に餓死者はいるよね。彼らは生活が実入りを上回ってしまったから餓死したと言える。単にお金の話じゃなく、生活に必要な資源が手に入れられなくなってしまった」

彡(゚)(゚)「…………」

(´・ω・`)「まるで末期の社会主義国だね。なぜ、そんな事が起こるのか?そもそも僕たちが受け取ってる賃金ってなんなのか」

(´・ω・`)「これを書いてる高卒ドカタ(隙)も搾取と言われていたね。搾取って、具体的にどう言う事なのか。」

(´・ω・`)「マルクスは、この仕組みを見つけ出したんだ」


255 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:04:09 ID:wcS
(´・ω・`)「さっき僕が賃金ってなんだろう?って言ったよね。働いてないお兄ちゃんには難しいかもだけど、お兄ちゃん的には賃金ってなに?」

彡(゚)(゚)「そらあれやろ…決まった時間働く代わりにもらえるお金の事やろ?」

(´・ω・`)「そうだね。もう少し深く考えてみようか。資本主義ってどう言うものだっけ?」

彡(゚)(゚)「?」

(´・ω・`)「さっき大ヒントを出してるよ。より稼ぐ為に、僕たちは稼ぎ「資本」を使って何をするんだっけ?」

彡(゚)(゚)「生きる為にご飯食べて…寝て…」

(´・ω・`)「そう!それってさ、タダ?あ。お兄ちゃんにはわかんないかw」

彡(゚)(゚)「………………………」

(´・ω・`)「全て資本を投下…つまり買うわけだよね。これこそが資本主義の大原則なんだ」

彡(゚)(゚)「なるほどな」

(´・ω・`)「と、なるとさ。労働と賃金の関係の本質が見えてくるよね」

(´・ω・`)「僕らは、『労働力を売ってる』んだ」


256 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:14:26 ID:wcS
彡(゚)(゚)「なるほど、確かにそうやな」

(´・ω・`)「ここで大きな疑問にぶちあたる。さっき言った、生活>実入り の人と、実入り>生活 の人が居る理由の部分だね。わかるかな?」

彡(゚)(゚)「そんなん当たり前ちゃうの?」

(´・ω・`)「ほんとに?僕たちは労働力を売ってると言ったね。その代金で生活を営み、また労働をする。生活に使わなかった分は、より良い生活を実現する為の資本になる」

彡(゚)(゚)「だから当たり前やろ、何が言いたいんや」

(´・ω・`)「これって、僕らが投下する資本が買い取る資本より少なくないと成り立たないよね?つまり、必要な5の生活に対して、10を貰ってるから成り立つ」

彡(゚)(゚)「あ!!!!」

(´・ω・`)「そう、労働もそうなんだ。『僕たちが売る資本の本当の価値より、安くない限り会社は大きくならない』んだ。そうしないと会社の儲けがないでしょ?」

(´・ω・`)「言っておくけど、これ自体は誰かがインチキしてるって事では必ずしもない。資本の本能が行う事なんだ」


259 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:34:56 ID:wcS
(´・ω・`)「これが『搾取』と呼ばれる現象だね。僕らは労働力を本来の価値より安く売って、その余りをつかってより大きな資本はさらに大きくなるためのリソースにする。この余りの事を、『余剰価値』と言うよ」

(´・ω・`)「これがマルクスの最大の発見なんだ。マルクス以前は、生産力があがる=供給が増えれば、需要も増えて景気が良くなるって考えられてたんだ。だけど現実はそうじゃなかった」

(´・ω・`)「だからマルクスは、『自分達の受け取っている労働力の対価が適切じゃないんじゃないか?』って考えたんだね」

彡(゚)(゚)「はぇ~…」

(´・ω・`)「余剰価値を増やすにはいくつかある。これが多ければ多いほど資本の成長率は高くなるから、当然資本は余剰価値をどうしたら沢山得られるか?って考えるよね」

(´・ω・`)「まず、いちばん単純な方法。単に長い時間働かせる事だね。1000円で1時間働くより、1000円で1日働かせた方が当然余剰価値は多くなるよね」

彡(゚)(゚)「ブラックやんけ」

(´・ω・`)「せやで。まぁこれは分かり易すぎるからすぐ見つかるね」

(´・ω・`)「次に、労働力の効果を上げる。どう言う事か?って言うと、1労働力当たり5だった生産力が、1労働力当たり10になれば、余剰価値は増えるよね。本来2労働力だったものを1労働力に圧縮したお陰でさ」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「これが産業革命のもたらしたものだったんだ。現代でも科学技術の発展に伴って危惧されてるね」

彡(゚)(゚)「あー、なんか色んな業種がなくなるかも、って聞いた事あるわ」

(´・ω・`)「そうだね。最後に、生活費を下げる。」

彡(゚)(゚)「???」

(´・ω・`)「実はこの方法は、二次的に深刻な影響を出す分一番タチが悪いんだ。生活費が低くなれば、賃金がある程度低くてもやっていけるよね?」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「でもさ、僕らも資本を持って活動してるよね?生活には資本を投下しないといけない。でも、それが減っちゃう…どうなるかわかるでしょ?」

彡(゚)(゚)「あ!」

(´・ω・`)「そう、生活必需品を売ってる人たちは、労働力を買って貰えなくなるって事だ。その結果その人たちが生活水準を下げて……ループだね」

彡(゚)(゚)「ヒエッ……」

(´・ω・`)「どんな状況であっても資本は余剰価値を搾取しないわけにはいかない。だからこそある程度賃金を渡さないといけないんだけど、一旦このスパイラルに入ってしまうともうドツボってわけ。日本経済によく言われる部分だね」

彡(゚)(゚)「はぇ~…」

(´・ω・`)「もちろん色んな要素が絡まって起こるんだけど、余剰価値を確保する為に賃金を下げるとこう言う事が起こるわけなんだ」


260 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:46:48 ID:wcS
(´・ω・`)「つまり、人間が生み出した資本の本能のせいで、人間が苦しむって事態が起こってしまう。当然、行くとこまでいけば………」

彡(゚)(゚)「こっわ」

(´・ω・`)「マルクスは、資本の振る舞いが引き起こす最後の事態を予測したわけなんだね」

(´・ω・`)「マルクスが明らかにした価値の成り立ちは、世界に凄まじい衝撃を与えたんだ。タダでさえ産業革命で失業者が溢れてる世相だ、人々は自分の苦しみを資本のせいだ!って思っただろうね」

彡(゚)(゚)「せやなぁ…」

(´・ω・`)「ここからソ連に代表される共産『主義者』の歩みは始まるわけなんだ」

(´・ω・`)「ここから先は『資本論』で著した資本の本能が齎す世界の行先の話と、それを実現しようとした『主義者』、所謂極左って呼ばれる人たちの考え方について触れていくよ」

彡(゚)(゚)「結局マルクスが極左の親玉なんやないか!やっぱお前はとか赤星は殺すべきやったな!!!このアカが!」

(´・ω・`#)「違うっつってんだろ!話は最後まで聞いてよ」

彡(゚)(゚)「お、おう、すまんのか?」

(´・ω・`)「まずは謝ってよ、ええんやでとか言わないけど。資本論は確かに世界の共産主義勢力の根拠になった」

(´・ω・`)「だけど、決定的な違いがあったんだ。それを説明していくからさ」

彡(゚)(゚)「そうなんか。よろしく頼むやで」

(´・ω・`)「じゃあまず、資本論は何を言ってるか?って事をこれまで話した事を踏まえて説明していくね」


261 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:47:46 ID:wcS
今日はここまでにするやで、すまんな
明日で終わらせるから許しちくり~

ちょっとだけなら質問にも付き合うやで


264 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:51:53 ID:RxQ
おつおつ

搾取を最小限にすれば
国民は幸せになるとでも考えたんかな


265 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)00:55:37 ID:wcS
>>264
再分配ってのは昔からあったけど、マルクス以前と以後では明らかにその性質が変化したな

搾取を最小にする方法、って考え方が共産主義勢力にどのような行動原理を与えたかを明日書くやで
良かったらまた明日も読んでクレメンス


268 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)01:19:13 ID:wcS
政経の分野の話やから豚死ねとか散々言われる事覚悟してたんやけどな
煽りとか荒らし無いんは素直に嬉しいわ、ありがとうやで

ほならワイはそろそろ寝るやで~
おやすミンチェ!


270 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)11:58:36 ID:j9y
もう人間社会には共産主義は無理な気がしてきた
これ目指すやつ志し高過ぎやろ


273 :名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)22:58:31 ID:rxx
>>270
志が高いっつーか、物事を都合の良い方向にしか考えられんだけやと思う。


432 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)00:54:58 ID:QAv
よし、再開するやで
こっから先は共産「主義者」と「共産主義」の違いについてやね


435 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)01:10:50 ID:QAv
(´・ω・`)「資本論は何を言っているか?これははるか去年、お兄ちゃんに初めに言ったことなんだ、結局は」

彡(゚)(゚)「……?あっ、ワイの頭に糞しか詰まってないってやつか」

(´・ω・`)「それは毎日言い聞かせてるでしょ、違うよ。僕がこのお話を始めた時に、『共産主義は資本主義が時間経過で発展した姿を指す』って言ったでしょ?」

彡(゚)(゚)「あ!たし蟹!」

(´・ω・`)「つまり、共産主義と資本主義を生き物に例えるなら同じなんだ。青虫とモンシロチョウ、どちらも生物学的には同じ生き物だよね?」

彡(゚)(゚)「なるほどなぁ、ヒヨコとニワトリもせやな」

(´・ω・`)「そう。つまり、共産主義は資本主義の未来の姿でしかないんだ。」

(´・ω・`)「と、なれば、共産主義者って言われる人や共産主義国って言われる国のあり方にも大きな疑問点があるよね?」

彡(゚)(゚)「…?」

(´・ω・`)「資本主義はダメだ!ってみんな言ってない???」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「でも、資本主義が行くとこまで行かないと共産主義には成長しないんだよ??」

彡(゚)(゚)「???」

彡(゚)(゚)「それはなんでや??」

(´・ω・`)「お兄ちゃんが今感じたその疑問こそが、所謂『共産主義者』の最大の矛盾に関係しているよ」

(´・ω・`)「それはどう言う事なのか、マルクスの資本論をざっくり説明するから、お兄ちゃんも考えてみてね」


439 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)01:46:23 ID:QAv
(´・ω・`)「マルクスの資本論が言ってる事を要約するとこうなるよ↓」

マニキ「資本主義では競争があるから他の資本に勝つ為に行動するやでー。どう言う事か言うたら搾取てシステムを使ってそれを可能にしてるやでー。せやけどその競争が行き着けば最終的に生き残るのはごくわずかになるやでー。その時は………」

<●> <●>「人類vs資本の戦争が起こるであろう。何故ならば資本は搾取がなければ成長する事ができないからだ。しかし、最大の資本を支えるには極大の搾取が必要である!!!人類はその時、資本を抹殺する方向性へ舵をきるのだ!!!」

彡(゚)(゚)「なるほどな、マニキが言うてる事筋通ってるやん。それやったら資本主義絶対殺すマンが言うてる事合ってるんちゃうの??」

(´・ω・`)「せやろか?」

彡(゚)(゚)「なんか違いあるんか?」

(´・ω・`)「だってさ、マルクスは未だ出現していない超巨大資本の事を言ってるんだよ??衣食住に医療、サービス、教育&性風俗、あと娯楽まで!こんな企業見た事ある?」

彡(●)(●)「在日やったら汚い手段使ってやりおるやろ」

(´・ω・`;)「いきなり原点回帰のキャラやめてよ…。ちょっとはネトウヨ脳から回復したかと思ったのに」

(´・ω・`)「そうじゃなくてこの話の重要な点はね、『資本主義はそんな末期までまだ到達してない』って事なんだ」

彡(゚)(゚)「そうなん?」


440 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)01:46:53 ID:QAv
(´・ω・`)「うん。だってさ、一部の財閥みたいな巨大資本はあっても、国や業種の枠を超越した独占的な企業ってないでしょ??」

彡(゚)(゚)「せやけどそいつらは中小零細の利益を搾取しとるんや!!!最終的には財閥が全部持ってくようになってるんや!!!」

(´・ω・`)「落ち着けよ、ガイジに見えるぞ。それはある種間違ってないけど、そう言った中小零細が存在出来てるのは、儲けること、つまり搾取が可能だからだよね??」

彡(゚)(゚)「あっ、せやな」

(´・ω・`)「小さな企業や個人が搾取する余地があるから、更に大きな資本がその上澄みを搾取して存在する事ができる。それはつまり資本主義を運営するリソースがまだまだ余ってるって証拠じゃない??」

彡(゚)(゚)「なるほど、たし蟹」

(´・ω・`)「て、事はだよ?マニキの言う『資本vs人類』のアルマゲドンはまだ勃発しないって事だよね」

彡(゚)(゚)「せやな」


441 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)01:48:57 ID:QAv
(´・ω・`)「自分が言ったこと思い出してみて?資本主義絶対殺すマンが言ってる事は本当に矛盾してないかな?」

彡(゚)(゚)「…!」

彡(゚)(゚)「戦争が起きてないって事は『相手がいない』ってことや!」

(´・ω・`)「そのとおり。何度も言うけど、共産主義が資本主義の発達にともなった最終進化形態である以上、資本主義が進まない限り共産主義になる事はない。」

(´・ω・`)「でも共産主義者って言われる人たちは、『発達途中の資本主義』を攻撃していたわけなんだよね。」

(´・ω・`)「そもそも資本主義にとっての脱皮が『資本vs人類』の戦争なのに、資本主義の脱皮に際して戦争を起こすのではなく、言いかえれば、戦争の為に「今脱皮している」と定義してしまったんだ」

彡(゚)(゚)「なるほどなぁ、鶏が欲しいが為に卵の殻を全力でぶん殴ったんか」

(´・ω・`)「!お兄ちゃんにしてはいい例えだね!ちょっと見直したよ!」


450 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)09:14:03 ID:G1O
こう考えると独占禁止法なんかは共産化に歯止めをかけてるんかね


456 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)23:27:43 ID:QAv
>>450
共産化っちゅうかその前にある資本主義の地獄やな
現代で資本主義を厳密に運用してまうとすーぐ世紀末ですよ


451 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)10:20:00 ID:uUw
Googleは最強やな


457 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)23:28:25 ID:QAv
ほなら続き書いてくやでー
できれば今日で終わらせるンゴ!
ほな、よろしく


458 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)23:38:55 ID:QAv
(´・ω・`)「では、何故共産主義者たちはそんな勘違いをしたのか?マルクスの資本論が生まれた背景には時代背景も大いに関わってるんだけど、お兄ちゃんには何かわかる??」

彡(゚)(゚)「…?」

(´・ω・`)「産業革命だよ、学校で習ったでしょ?」

彡#(゚)(゚)「あ!?ワイが学校なんか通ってたと思ってんのか!?」

(´・ω・`;)「そ、そっか」

(´・ω・`)「産業革命ってのはね、蒸気の力を工業利用する事で起こった、文字通り産業の革命だったんだ」


459 :名無しさん@おーぷん :2017/01/10(火)23:57:49 ID:QAv
(´・ω・`)「蒸気の力ってすごいよね、汽車みたいな鉄の塊まで動かしちゃうんだから。それが主に手作業だった機織りや紡績に導入されたんだ、作業効率は飛躍的にアップしたんだ」

彡(゚)(゚)「ええことやん」

(´・ω・`)「少ない時間で大量に。たしかにいいことだね。でも、本当に良いことばかりかな?」

彡(゚)(゚)「………?」

(´・ω・`)「ほら、前に話したでしょ?『余剰価値をより多く得るには?』のやつ」

彡(゚)(゚)「あ!なるほど、仕事が効率的になったぶん必要な労働者の数が減ったんや!」

(´・ω・`)「そのとおり。つまり深刻な職不足を招いたんだね。」

(´・ω・`)「当然労働者もこれじゃ生きていけん!て事で、機織り機とかを打ち壊したりしたんだ。」

彡(゚)(゚)「はぇ~…」

(´・ω・`)「マルクスはこんな世相に疑問を持ったんだね。大量生産が確立されて、供給が増えたのに格差が広がってしまった」

彡(゚)(゚)「なるほどなぁ」

(´・ω・`)「マルクスの研究はこうして始まったんだね。そして長い年月をかけ、膨大な資料の山を遺した。実は資本論の2巻と3巻は、マルクスの死後彼の遺稿をもとに協力者のエンゲルスが編纂したんだよ」

彡(゚)(゚)「そうなんか」

(´・ω・`)「そそ。エンゲルスがいなければ、マルクスはその名を歴史に残すことはできなかっただろうね。ニートでコミュ障、お兄ちゃんクラスの社会不適合者だだったからね」

彡(^)(^)「きっとワイもこれから凄いことを成し遂げるんやろなぁ」

(´・ω・`)「マルクスは頭が凄まじく良かったよ」

彡(●)(●)「あっ、そっかぁ」

(´・ω・`)「ともかく。マルクスの研究はこうして世に出たんだ。すこし回り道をしてしまったけど、もう一度要点である『何故主義者達は勘違いをしたか』に話を戻すよ」

彡(゚)(゚)「よろしくやで」


460 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:21:02 ID:fEn
(´・ω・`)「昨日少し資本論の中身を要約したけど、もう一度お浚いするね。そしてマルクスの『最大の罪』にも触れようと思うよ」

(´・ω・`)「マルクスは資本論で

資本主義で格差が生まれるのはなぜか?
資本はどのようにして自己を強化するか?

を説明したね。前に話した資本の本能と、搾取ってシステムの証明だ」

彡(゚)(゚)「うんうん」

(´・ω・`)「そして、その結果何が起こるか?についてもマルクスは資本論の中で予想している
曰く

資本の本能が大いに発揮され、どんどん持つもの持たざるものの格差が広がっていって、いよいよ労働者が生きていけなくなったとき。労働者は持つもの達からその手段を奪い返すだろう
その時は、
『暴力的手段も正当化されるだろう』と」

彡(゚)(゚)「あっ…(察し)」

(´・ω・`)「世相に重なってしまったんだね。もしかしたら、打ち壊し(ラッダイト運動)を見ていたからこその言葉だったのかも知れない」

(´-ω-`)「でも、確かな理論で、資本主義とはどう言う振る舞いをするものなのか、自分たちの貧困は何故生じるのかを説明した後にこう言う『結論』ともとれる言葉が入っていれば、苦しい人はそれに縋るよね」

彡(-)(-)「………………」

(´-ω-`)「資本主義経済を分析し、その先にある理想的な社会を予言したマルクスの研究は、まさに労働者達にとって新しい聖書だったんだ」

(´-ω-`)「試練ばかりを与えて答えをくれない神が禁じた暴力よりも、新しい聖書が示した抑圧からの解放とその手段を、人々は選んだ」

彡(-)(-)「悲しいなぁ」

(´・ω・`)「もちろんマルクスは、今がナウだから一緒にトゥギャザーしようぜ!とも言ってないし、暴力を推奨もしていない。あくまで資本主義が行き着けばこんな事が起こるよ、と言ったにすぎない」

(´・ω・`)「でも、『革命的暴力は肯定される』と言う言葉と当時の世相には、正しい解釈を歪めてしまう程の魔力がこもっていたんだね」

(´・ω・`)「かくして、マルクスの『革命的暴力』と言う言葉を後ろ盾に、共産主義者…いわゆる『マルキスト』と呼ばれる人たちがうまれたんだね」


462 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:33:31 ID:fEn
彡(゚)(゚)「なるほどなぁ」

(´・ω・`)「口すっぱく言うようだけど、マルクスは『資本主義が行くとこまで行き着けばこうなる』と言及しただけ。ところがマルキストは『それが今』と定義して、暴力革命で共産主義を達成しようと行動した。この違いにはじゅうぶん注意してね」

彡(゚)(゚)「つまり共産主義は『推進』なんかでけへん、て事やろ?資本主義が発展する事でしかうまれへんから」

(´・ω・`)「そのとおり。僕が言いたかった『共産主義』とはなんなのか?の本質だね」

(´・ω・`)「もし仮に本気で共産主義を『目指す』なら、独禁法みたいな規制や、社会保障などの再分配をすべて撤廃して、資本の本能が最大限働くようにしなきゃならない」

(´・ω・`)「これって、『共産主義者』が言うことの真逆だよね」

彡(゚)(゚)「せやなぁ」

(´・ω・`)「『共産主義』と『共産主義者』の間に横たわる矛盾は、皮肉な事に社会保障を整備して行く過程でどんどん浮かび上がってしまったんだ」


467 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:53:23 ID:fEn
彡(゚)(゚)「なんや悲しい話やな、共産主義者だって人間のために行動してきたんやろ?」

(´・ω・`)「そのとおりだよ。けど、結局矛盾を孕んでしまってるから、ティトーやレーニン、カストロと言った自戒のできる指導者がいなければ成り立たないシステムになってしまったんだ」

(´・ω・`)「ポルポト、毛沢東、スターリン、チャウシェスク…巷で共産主義の指導者とされる暗愚は枚挙にいとまがないよね」

(´・ω・`)「労働者が全ての国家機能を掌握した状態を『プロレタリアート独裁』とマルクスは言ったんだけど、これはより高度な民主主義を指す言葉なんだ。独裁って言葉が入ってるから誤解されがちだけどね」

(´・ω・`)「けど、資本主義国も沢山存在している状態では、前にも言ったとおり社会主義国は存在できない。ならば国家が人を管理するしか維持する方法がない」

(´・ω・`)「こうしてプロレタリア(労働者)の為の国家であるはずの社会主義国は、国家の為に労働者を統制するしかなくなり、個人の能力に大きく依存する独裁国家になっていったんだね」

彡(゚)(゚)「なんか謎がとけたわ。みんなのために!て言うのに独裁国家が多いのはそう言う事だったんやな」

(´・ω・`)「そうだよ(便乗)」

(´・ω・`)「ぼくの言いたかった『共産主義』、それがなんなのかお兄ちゃんにもわかってもらえた?」

彡(゚)(゚)「うん、サンキュー原ちゃん」

(´・ω・`)「共産主義者たちの見た夢は、苦しみから人を解き放つ手段だった。それは間違いない。でも彼らは方法を誤った」

(´・ω・`)「だからこそその反省をしっかり噛み締めて、今ある社会の中で、自分にできる貢献をしっかり果たして行くことが大事だよね」

(´・ω・`)「マルクスは、『暴力革命は望ましくない』と言ったし、『私はマルキストではない』と言ったよ。これがどう言う事なのか、暴力で社会を変革しようとしている人たちは、今一度考えて欲しいな」

彡(゚)(゚)「…………」

(´・ω・`)「理想だからこそ、理想的な方法で実現したいよね」

彡(゚)(゚)「ええ事言うな、原ちゃん」

( ・`ω・´)「せやろ」

彡(゚)(゚)「謝れ」

(´・ω・`)「まぁとにかくさ、僕の話きいてお兄ちゃんが社会の一員として頑張れるようになってくれたら、こんなに嬉しい事はないよ(アムロ並感)」

彡(゚)(゚)「せやな…ワイもかわらなアカンな…せや!」

彡(^)(^)「これからうんこはトイレでするわ!」

(´・ω・`)「くっさ、しね」




ー彡(゚)(゚)と学ぶ共産主義ー fin


468 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:53:35 ID:fEn
終わったンゴー!!


469 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:55:59 ID:fEn
面白いって言ってくれたマン、ありがとやでー
また気が向いたら
・彡(゚)(゚)と学ぶ中核派、革マル派
・彡(゚)(゚)と学ぶレゲエ
・彡(゚)(゚)と学ぶ普天間基地辺野古移設問題
・彡(゚)(゚)と学ぶ鳶職
この辺でスレ立てるわ
よかったらまた見てクレメンス


471 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:56:22 ID:aYU
乙やで
面白かった


473 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)00:57:51 ID:fEn
>>471
ありがとやでー


499 :名無しさん@おーぷん :2017/01/11(水)22:20:47 ID:rKP
イッチ…もう一度このスレを見ることがあったら質問に答えてクレメンス…

共産主義は資本主義の最終形態ってのは
資本主義が行き着くところまで行く
→企業(のようなもの)は搾取の必要がなくなる
→なんやかんやで労働と賃金(のようなもの)が等価になる

ってことでええんか?


507 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)11:19:37 ID:rQZ
>>499
改めて読み返すと色々はしょっとるな、すまんやで

資本主義が行き着くってのは、土地そのものの価値を限界まで抽出する、て事やで
どう言うことかて言うとな、1平米の土地から1kgの鉄鉱石が採れるとするやろ?
それに人間が手を加える(労働を加える)事によって価値が生まれ商品(鉄)になるわけや
この鉄が200円で売れ50円の純利益を生み出した時、
「それは本来どこから来たか?」って考えるわけや
コスト150円のうち70円が人件費だとして、そもそもその土地に鉄鉱石がなければ70円の人件費、つまり賃金も50円の利益、つまり余剰価値も存在しないわけやろ?
てことは、この120円は「土地から抽出した」と考える事ができるわけやな

今は土地から抽出できる価値が有り余っとるから資本は労働者に賃金を与えても成り立っとるわけや
せやけど余すところなく土地のポテンシャルを使い切ってしもうたら、資本はどうやって成長するか?って問題が出てくるわな
しかも「その土地がその土地で行われてる資本活動に向いてるか?」って根本的な問題もある
つまり、120円の価値を鉄鉱石を媒介に土地から抽出してるけど、農業をやってコシヒカリを媒介にした方が150円の価値を抽出できるかも知れへんやろ?
鉄からは鍬鋤が作れるけど、農具が溢れてても米が少なければ食っていかれへんわな
つまり時流をある一点で切り取った時、その土地から何を抽出するかは均衡していくのが本来なわけや
鉄とって農具が行き渡ったら、米つくるべきやろ?
せやけど資本はそれを良しとせえへんわけや
何故なら資本主義である以上、資本を投下して生産しとるからな
新しく何かを始めるなら当然新しい資本、つまり自分の身を削る必要がある
ほなら需要そのものへの圧力をかけた方がはるかに効率ええやろ?

つまり土地の価値は有限で、しかもその流動性が資本によって阻害されとるのが資本主義って経済体制なわけやね
ほんで、土地からの価値の抽出が限界に達した時、資本主義は維持できなくなるわけや
資本は搾取しなければならないのに、その余地がないからな
ほなら賃金を減らして取るしかないやろ?
それは人間が生きていけなくなるって事と同義やろ?
資本主義でなくなる=格差の根拠である資本の体力そのもので比較する事が不可能になる、って事や、格差がなくなるってのは

ほんで、ホンマに余すところなく抽出して、どっから検証しても資本主義は維持不能です、てなればプロレタリアート独裁どころか社会主義もすっ飛ばして共産主義ひスムーズに移行でけるやろけど、そうなる前に絶対歪みが出るわな
その時点で労働者は、会社の指針、つまり資本活動に従ってたらくたばるんちゃうの?って判断するのは容易に想像できるわな
そうなったら暴力的手段で生産の手段と生産の分布を適正に戻そうとする働きが加わるやろな、ってのが上記の暴力革命の予想やね


509 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)11:28:50 ID:rQZ
留意して欲しいのは、「土地の限界」は見えとるどころか一向に訪れる気配がない、って事や
当然イノベーションで価値の抽出効率は上昇するからな
1平米の土地にカーボンナノチューブとかで100階建ての上物建てて、その各階層で米を生産する手段が出来るようになるかも知れんやろ?
つまり土地の価値は人間のスパンで言えば底が見えんほど有り余ってるわけや
第一、地球外にフロンティアを獲得してる未来も無いとは言えない
と言うか火星はその可能性が高いわけやん
何より資本主義を原理的に運用する事で、どう言う恐慌が起こるかを共産主義者の台頭で世界は目の当たりにしてるわけや
せやから資本主義を修正して、資本の本能を抑制しとる
つまり
・土地からのポテンシャルは有限やけど、イノベーションでどんどん抽出効率が上昇してる以上、今日明日資本主義は限界を迎える事はない
・人類は資本の本能を再分配で抑制する方法を考え出しとる
この二点から、共産主義って経済体制ははるかはるか未来にしか訪れないものだって断言できるわけや


513 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)14:14:33 ID:csR
>>509
「当然イノベーションで価値の抽出効率は上昇する」って、お前マルクスの労働価値説を理解してないやろ
価値は使用価値の生産に社会的に必要な労働時間で決まるから、イノベーションがおきたとしても同一時間に生産される価値は変わらないぞ

それと、「余剰価値」とか言ってるけど、正しくは「剰余価値(メーアヴェルト)」やぞ
マルクスのゼミで「余剰価値」なんて言ったら教授から100%ツッコミが入る
イッチはどこでマルクスを勉強したんや?


515 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)18:01:58 ID:rQZ
>>513
すまんな、ここでの「価値」は使用価値を抽象した意図でつこてるやで
そしたら米と鉄鉱石の話の意図繋がるやろ??
使用価値と(交換)価値についてはワイがこのスレで説明したかった
「マルクスの言うた共産主義てなに?」
を説明する上で比較的大事なとこちゃうかったし、価値の性質の説明まで言及してたら話が長くなりそうやったから省いたやで

恥ずかしいンゴねぇ…
前も気付いて逆やんけ!て思ったんやけどな
・「余剰価値」て別の定義の言葉がない
・国語的にも余剰=剰余である、ってとこで一つ大目に見てクレメンス

ほぼ独学やで!
正確には経営セミナーで知り合った経済学のシッショがおって、ワイが興味持ったから資本論の和訳版貸してもろて、箇所箇所を「こう言う理解でええんか?」って確認したって感じやね


516 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)22:06:05 ID:csR
>>515

価値の面からではなくて、使用価値の面から搾取論を説くというのが、そもそも理解できひんのやけど

マルクスは一般的利潤率の傾向的低下の法則を打ち出してるから、イノベーションで生産性が上がれば上がるほど資本主義は崩壊に近づく、という論理だと思うやで
だから、生産手段が足りなくなることが搾取の終焉、という論理ではなかったはずや

まあワイの専門分野は生産様式の移行でなくて商品論やし、そういう解き方もあるのかもしれへんかもわからんけどな
ワイが間違ってたらすまへん


511 :名無しさん@おーぷん :2017/01/14(土)11:35:44 ID:rQZ
あ、勿論人類が滅ぶまで共産主義なんて訪れん可能性も充分あるで
シンギュラリティで資本主義が死ぬかもしらんけどな


1001 :名無しのこじまさん: ID:kojimasan
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480164429/


関連記事

  1. 1932年のウクライナのホロドモールから一年間生き延びれたら50…
  2. 大塩平八郎の乱が鎮圧されるまでの日数www
  3. 「破邪の御太刀」とかいう一番でかい日本刀wwwwwww
  4. 中国の兵法書「他国からの使いが有能なら冷遇して帰し、無能なら厚遇…
  5. 最もかっこいい死にかたをした歴史上の人物
  6. 古代ギリシャ人「懺悔ヌードします」裁判官「エッッッッロ うーん無…
  7. 暇だし第一次世界大戦の画像貼ろうかな。
  8. 戦前の沖縄がすげえwwwwwwwwww

コメント

    • どこかのこじまさん
    • :2017/04/9(日) 00:22:49

    すっごい為になる
    何回も読み返すべし

    • どこかのこじまさん
    • :2017/05/8(月) 22:54:44

    アホな俺には半分も理解できんかったが、なかなか面白いな
    しかし この手のスレで いちいち些細なミスを見つけては喧嘩腰で食って掛かる奴って なんなんかね?

    • どこかのこじまさん
    • :2017/11/3(金) 18:58:57

    うわぁやっと理解できた(笑)!素晴らしいね。教科書にしたいわ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

副業が本業より強くなっちゃった会社ww

1 :名無しのこじまさん:2018/01/13(土) 20:56:23.54 ID:jAe2jqWE…

【朗報】あらゆるガン細胞、体温を40℃に上げるだけで死滅するくらい脆い

1 :名無しのこじまさん:2018/01/12(金) 14:46:11.12 ID:Q2lqFsRr…

各スポーツの暗黙のルール

1 :名無しのこじまさん:2018/01/10(水) 01:55:42.65 ID:RHwRBL1r…

100年前のボクシングがあまりにも凄惨すぎてワイビビる

1 :名無しのこじまさん:2018/01/03(水) 20:37:06.67 0.net …

長嶋一茂の頭イッてるエピソード一覧wwwwwwwwww

1 :名無しのこじまさん :2017/12/23(土)22:04:33 ID:YTx <No.1>2…

1993年日本「あかん米不足や…助けてクレメンス」タイ「しゃーない分けてやるわ」

1 :名無しのこじまさん:2017/12/21(木) 01:14:52.06 ID:B3G8G3dx…

信じられない死に方をした有名人・芸能人

1 :名無しのこじまさん:2017/12/31(日) 00:32:24.58 ID:yCHt6rLE…

満洲国の皇后かわいすぎワロタwwwww

1 :名無しのこじまさん:2017/12/31(日) 02:50:54.049 ID:QtrioOV…

バカ「インスタントラーメンは体に悪い」チキンラーメン開発者「なら死ぬまで毎日食ったるわ!!」

1 :名無しのこじまさん:2017/12/28(木) 21:00:32.18 ID:hp4YtDIG…

【悲報】ワイ、聲の形の原作版が暴力的すぎてドン引きする

1 :名無しのこじまさん:2017/12/28(木) 21:06:06.56 ID:hBEahJ9t…

恐怖 闇が深い 閲覧注意

おもしろ

マジキチ 変人

PAGE TOP